JMAF財団からのお知らせ

|【Ⅱ-1】研修助成金パンフレット

【新着】広域団体実施型訓練助成金制度のご案内

JMAF財団では、FECOM Authorized Curriculums Caoching Center(ACC)において開講される「認定職業訓練」を対象として「広域団体実施型訓練助成金」制度を提供し教育研修事業への取組を支援しています。

■2019年度主要事項
(1)受給資格者要件
 中建連所属組合の組合員を対象とする訓練の場合に限定します。

(2)制度利用要件
 助成制度利用時に、①制度利用賦課金、②監理団体への年会費の納付(直接納付ではなく、支給額からの控除納付)を要します。

(3)訓練コースと助成率
①団体共催型訓練:助成率 25%(賦課標準/受講料(消費税込)
②団体主宰型訓練:助成率 35%(賦課標準/受講料(消費税込)


 対応研修の定義、要件は別紙リーフレットを参照ください。

〇広域団体実施型訓練助成金リーフレット

広域団体実施型訓練助成金制度リーフレット(A4版)(別紙).pdf

JMAF財団へのお問い合わせ/当財団へのご相談や助成金制度に関するご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。
Page top